住み替えるならコンパクトな賃貸の一戸建てリンクハウス。定年後アクティブシニアや独身女性、シングルマザーにも

テラスハウスとタウンハウス 何が違うの?

 

マンションからテラスハウス、長屋まで 集合住宅の色んなタイプ

一戸建ての家やマンションは、建物の形・タイプによって様々な名前がつけられています。耳にしたことがあるけれどよく違いがわからない、という人も多いでしょう。以下、用語の説明をします。

>>アラサー・アラフォー独身女性の住まいの実態データ

テラスハウスとは

テラスハウスとタウンハウスの違い一言で言えば「つながった一戸建て」。ウィキペディアによれば「境界壁を共有する複数の戸建て住宅が連続している形式の低層集合住宅」。
少し前の日本で見られた、いわゆる「長屋」のイメージです。それぞれの家は土地に接していてテラスがあります。隣同士の家の壁とくっついているため、敷地を有効活用でき費用を抑えることができます。ただそのぶん窓が少ないのと、間取りによっては隣家の生活音が聞こえたり、といった騒音問題につながるケースも。隣家とつながっているため、リフォームなどをする際も不便が生じます。 ただ形態としては一戸建てなので、庭先に駐車場があったりなど便利なケースもあります。不動産のカテゴリーでは「一戸建て」に分類されることが多いようです。

タウンハウスとは

タウンハウスとテラスハウスの違いテラスハウスと混同されやすいタウンハウスも、一言で言えば「つながった一戸建て」。それぞれの世帯が2~3階建ての一戸建てに住んでいますが、隣の家と壁がつながっています。また、共用の庭があったり管理組合があったりと、権利関係はマンションに近いようです。不動産の分類では「マンション」のカテゴリーに入れられることが多いです。

集合住宅と共同住宅とマンション

集合住宅とは、一つの建物の中に複数の世帯が入居している住宅の形です。法規上、この集合住宅が「共同住宅」と「長屋」に分類されるわけですね。具体的なイメージは以下です。

テラスハウスとタウンハウスの違い●共同住宅…1つの建築物(1棟)内に2戸以上の住宅があって、廊下や階段などの一部を共用するもの。アパートやマンション、団地がここに含まれる
●長屋…2つ以上の住宅を1棟に建て連ねたもので、各住宅が壁を共通にしてそれぞれ別々に玄関を有しているもの。テラスハウスやタウンハウスもここに含まれる

 

タウンハウスと似ている? 敷地を共有するリンクハウスとは

リンクハウスはシニアや独身女性向けのコンパクト戸建て

リンクハウスとは、敷地の中に4~6棟の一戸建てが建っている形態。
●門は共有。中庭のスペースも共有している
●各一戸建てには庭や駐車場つき
●タウンハウスやテラスハウスよりもプライバシーが守られる

マンションとアパートと一戸建てとシェアハウスの違い入居人数

 

【このページを見た人は他にこんな記事を読んでいます】

>>「近所付き合いをしていてよかったと思った瞬間って?」

>>「オートロックの意外な落とし穴」

>>「独身女性が住まいに求めるものランキング」

 

 


手嶋照沙(てしまてれさ)執筆者  手嶋 照沙(てしまてれさ)

インターステーション 一級建築士事務所。インテリアコーディネーター。
京都大学卒業後、出版社に勤務。のち、建築設計事務所へ転職。
独身女性専用の一戸建て「Figona(フィゴーナ)」を企画し、NHKの情報番組や、ラジオ番組などに出演。雑誌「住まいとでんき」にフィゴーナの記事を執筆。

 

土地活用をお考えのオーナー様や、三世帯住宅を建てたい方 TEL 03-5998-8516 受付時間 9:30~18:30

PAGETOP